個人情報保護管理におけるインシデントに関するお知らせ 2021/11/17

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

2021年11月1日に弊社が受託開発しておりますクラウドサービスの不具合をユーザ様へ連絡を行う際に、連絡メールの宛先アドレスがTOに設定されたためメールを受け取った方に他のユーザ様のメールアドレスが見られる状況になったことが判明しました。 該当のユーザ様およびその関係者様に対し深くお詫び申し上げます。

なお、当該ユーザ様に対しては既にお詫びメールを送らせて頂き、当該メールの削除をお願い致しました。メールを受信されていないユーザ様への影響はありません。

以下に、本件インシデントについての詳細をご報告申し上げます。

1.事実経過 2021年11月1日に、弊社が受託開発しているシステムに若干の不具合が確認されました。その不具合の連絡をユーザ様にメール連絡する際、メールアドレスを宛先に設定したため、メール受信されたユーザ様が他のユーザ様のメールアドレスが見られる状況になりました。
2.実際に発生した
      事象件数について
26件 (企業等団体関係:20件, 個人のユーザ様:6件)
3.その後の対応 速やかに社内伝達を行い、また、当該ユーザ様に対して状況説明およびお詫びメールを送らせて頂き、当該メールの削除をお願い致しました。
4.再発防止に向けた
      取り組み
当社従業員へ個人情報保護の徹底について本件を周知確認するとともに注意喚起を行いました。また、今後同じ誤送信を行わないようにBCCでメール発信する管理者用システムの開発に着手しました。

このたびは関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。 弊社は多くの会員様にご愛用いただいているシステムを提供するという立場を改めて強く認識するとともに、今後の再発防止に取り組み、信頼を回復していく所存でございます。

以上、本件に関してご質問等ございましたら下記アドレスまでご連絡ください。
Mail: info_uhw@arkray.co.jp